ゲーマーゾーンに戻る

2012年下半期本当に面白かったPS3ソフト5選

playstation-3-slim-system-640x325

あけましておめでとうございます。ゲーマーゾーン管理人ゲマゾーです。

昨年はゲームレビューコミュニティ ゲーマーゾーンにたくさんアクセスしていただき本当にありがとうございます。
今年もいろんな面白いゲームを紹介していきますので、
ぜひぜひよろしくお願いします( ʘ̅◡ʘ̅ )

今回は2012年を振り返って評判の良かったゲーム、本当にオススメできるPS3ソフトを紹介します。
2012年下半期(7月~12月)を対象に各レビューサイト(ゲーマーゾーン,metacritic,amazon,mk2など)から評判の良かったPS3ソフトをチョイス。各ジャンルごとに最も面白かったソフトを選びました。

選んでみたらまさかプレイステーションアワードにかすりもしないという珍事も発生しましたが、どのPS3ソフトも本当にオススメですので、まだプレイしていないゲームがあれば、ぜひ購入してみてください。
※アワードの対象は10月までだからね、しょうがないね。




アドベンチャー部門
龍が如く5 夢、叶えし者
セガ/12.12.06発売

51jgGNxyJDL._SL160_
セガの看板シリーズ第5弾、圧倒的なボリュームと、シリーズを追うごとに着実に進化し続けるシステムが高評価!

神室町を抜け出し日本全国を舞台とした今作ではボリューム、グラフィック、音楽すべてがパワーアップしています。
続編モノなので、今までのシリーズをやっていないとキャラクターの関係性は掴みづらいですが、それを差し引いて一見さんにもおすすめできる超良ゲーです。

・今回は開発期間が長かったせいか全体的な「ボリューム感」をかなり感じる
・キャラ毎のシナリオであるアナザードラマが意外に作りこまれていてボリュームがあり、メインシナリオそっちのけでプレイしてしまう
・横道要素を一切やらずメインストーリーだけ(イベント、ムービーをスキップせず)やるとおよそ35~40時間程度だと思われる(先にストーリーがっつりやってもクリア後に自由散策できるのでOK)
・神室町以外の新しい街を歩きまわるワクワク感
・従来通りの「安定感」の仕上がり
・今作はただ街で暴れるだけではなくタクシーレースや雪山でのFPS視点でのハンティングなど途中でガラリとゲーム性が変わり、そこがいいスパイスになっていると感じる
・中盤の遥編に至ってはリズム&アイドル育成ゲームになりもはや別ゲーと化す(ただリズムゲーが苦手、又は嫌いな人はこのパートは評価が別れるかも)
・5からやっても勿論楽しめると思うが、やはりシリーズを通してやると感動もひとしお。
・龍が如く1~4をリアルタイムでやってきて前作OFTHEENDでは正直かなりズコーとなったが、今作は濃厚かつ集大成といって良い正統ナンバリング
(amazonからレビュー抜粋)


アクション部門
大神 絶景版
カプコン/12.11.01発売


61lBY-y-36L._SL160_

移植でもやはり”神”ゲーだった! 海外でも人気の伝説的アクションゲーム!

2006年に発売された「大神」がHDリマスターとなってよみがえりました。古臭さを全く感じさせない作りと、感動的なシナリオが最高です。
そして何より良いのは演出と強化されたグラフィックです。花が舞い、水が流れる風景描写はまさに「絶景」ですよ!


ちなみに、大神の素晴らしさは海外でも通用しています。海外レビュー大手のMetacriticでの評価は専門家、ユーザー共に90点以上の高評価を出しています。

IGN
Okami is one of the finest games to come out of Japan in the last decade, and Okami HD is absolutely the best way to experience this epic adventure.
(『Okami』は過去10年に日本から登場したゲームの中でも最良の1本であり、『Okami HD』はそんな壮大なアドベンチャーを体験する最良の方法だ。)
(metacritic/IGNからレビュー抜粋)


格闘ゲーム部門
鉄拳タッグトーナメント2
バンダイナムコゲームス/12.09.13発売


B0089JVWLK.09.MZZZZZZZ

タッグを生かした新しいシステムが好評!初心者から上級者まで楽しめる格ゲーの王様!

ゲーセンでも大好評だった鉄拳タッグトーナメント2の家庭版。アーケードからの移植に伴い、ただでさえ多かったキャラクターが更に増量され、総勢50人以上にもなっています。

オンライン対戦もラグがほぼなし、マッチングシステムも極めてスムーズという、悪いところが見つからないゲームです。
格ゲーをやったことがない人にもおすすめな良ゲーです。

・キャラが総勢50人以上居て、対戦バランスの良さは間違いなく格闘ゲームのトップクラス(ソロに限った話だけど)。どのキャラを使ってもコンボが爽快で奥が深い。膨大な技の数々はリスクとリターンが釣り合うように良く練られている。映像も美麗。
鉄拳シリーズは初代から全てやり込んでますが、今作が最高なのは間違いないかと。今までの鉄拳の家庭用要素は『作り込みは凄いけど勘所を外している』といった制作陣の独りよがり感が拭えなかったけど、本作はユーザーの要望を割と重視してくれています。
(PS3mk2からレビュー抜粋)


RPG部門
キングダムズ オブ アマラー:レコニング
スパイク・チュンソフト/12.09.20発売


61g2eN7qKlL._SL160_

オープンワールド系RPGの最高峰!いくらやっても終わりの見えない規格外のボリュームがすごい!

ダークソウル with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITIONと迷いましたが、こちらをRPGの一押しゲームに選びました。(ダークソウルはここで紹介しなくてもみんな知ってると思うので…)
skyrimを代表とするベセスダのゲームのような壮大なマップと自由度、ドラゴンズドグマのようなアクション性を併せ持ったある意味最強のオープンワールドRPGだと思います。
ただ、ホントにボリューム半端無いので、社会人には絶っっ対におすすめできません。

IGN
No matter what you’re looking for, whether it be amazing gameplay, immersive storytelling or perhaps a riveting new world to explore as you fully customize and re-customize your character at will, Reckoning has it all.
(あなたがそれを求めているかどうかはともかく、素晴らしいゲームプレイ、臨場感あふれる語り口、または新しい世界を探索する喜び、キャラクターカスタマイズ、このゲームはそれらすべてを持っている。)
(metacritic/IGNからレビュー抜粋)


恋愛シミュレーション部門
ホワイトアルバム2 幸せの向こう側
アクアプラス/12.12.20発売


61Y1FgJ0hlL._SL160_

もはや恋愛シミュレーションの枠を超えた、ただひたすらに胸にくるストーリーに脱帽

2011年にPCで発売された恋愛シミュレーションの移植版です。PS3への移植にあたり大幅な演出強化がされています。
このゲームの最大の売りは誰もが名作と認めるストーリーです。登場人物が基本的にみんなまっすぐだからこそ、どうにもならなくなってしまう。究極のドロ沼な三角関係を味わえますよ。

その先の展開が気になるシナリオの妙により、ついつい長時間プレイし続けてしまう熱中性を持っています。
恋愛シミュレーションに興味を持っていない人にこそプレイして欲しいおすすめゲームです。

あーあ、学校イチのアイドルと天才美少女ピアニストが突然俺のことを好きにならないかなー(ずん飯尾風)

一通りやった私の感想は「ただただ引き込まれる…」ですね。 感動したとか悲しいとかそんな気持ちだけではなく、複雑に絡み合う人間関係にどっぷり浸かってしまい、どちらも裏切りたくないがどちらかを裏切らなくてはならないという葛藤にゲームながら悩まされました。
キャラクターも魅力的で、前作では個人的にはメインの二人以外はあまり興味がなかったのですが、今作は他のヒロインや友人たちそしてそれ以外のキャラクターたちも魅力的です。

あと一つ言えることはこのゲームは時間がない人にはオススメ出来ないかもしれません…。
まあもともとこういうゲームは時間がかかるのですが、このゲームは特別に長いと感じました。 しかしその分楽しめる人は長く楽しめると思うのでオススメします。

楽しい時間をありがとうございました。
(amazonからレビュー抜粋)


というわけで、2012年で本当に面白かったPS3ゲームをピックアップしてみました。
総評としては2011年、2012年上半期の『skyrim』や『風ノ旅人』のようにダントツのゲームは不在でしたが、どのゲームも総じてクオリティが高いというのが印象です。
また、VITAの「ペルソナ4ゴールデン」、PS3の「大神絶景版」のように5年以上前のゲームのリメイクが人気が出ているというのも面白いですね。

2013年はどのようなソフトが人気が出るのか、今からとても楽しみです。( ʘ̅◡ʘ̅ )

今回紹介したゲームのレビュー

  • 龍が如く5 夢、叶えし者
  • 大神 絶景版
  • 鉄拳タッグトーナメント2
  • キングダムズ オブ アマラー:レコニング
  • ホワイトアルバム2 幸せの向こう側



  • { コメントを追加 }

    1. 匿名

      個人的にはアサシンクリードⅢがベストゲームだった

    2. 概ね妥当なラインナップ

    3. キングダムズオブアマラー評価高いなー。気になってる。

    4. 大神とキングダムズ オブ アマラーはやってみたい

    5. キングダムズ オブ アマラー惹かれるなあ、しかしやる時間が無さそう(T_T)

    6. 面白そうだけどやる時間ないな…。

    7. Read Item By GoogleReader – 2012年下半期本当に面白かったPS3ソフト5選 | げまブロ

    8. PS3だとUnfinished Swan が結構面白かったなぁ。日本だと12月に配信されてたはず。

    9. キングダムズ オブ アマラーやってみたい。

    10. asahikawsuzuki

      2012年下半期本当に面白かったPS3ソフト5選 | げまブロ

    11. 大神はガチで傑作だった

    12. 大神 絶景版しかやってないや。PS3版WA2はいつかやる

    13. キングダムズオブアマラー買おうかな。他は続編ばかりか…。

    14. キングダムズオブアマラーだけ全く知らなかったので気になる

    15. キングダムズオブアマラーしらんかったわ

    16. タクヤ

      大神はやっぱり好評なんだねー
      ラチェクラHD123と迷ってラチェクラを先に買っちゃったからなあ
      ま 3は一気に2周するぐらい面白かったから後悔はしていないお

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>