ゲーマーゾーンに戻る

SNS「日本オンラインゲーム協会がRMTの禁止やガチャの年齢確認についてのガイドラインを策定」

rmt


ASCII.jp:ガチャなどオンラインゲームのガイドラインを策定 

aad5c983

一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)は4月5日、
未成年者でもオンラインゲーム(ソーシャルゲーム)を安心・安全に
楽しめるようにするため「スマートフォンゲームアプリケーション
運用ガイドライン」を発表した。

同ガイドラインでは未成年者への対応として、ゲームをダウンロード
したあと、ゲームを起動する際に未成年であるか否かを確認。
ゲームを利用しはじめたあとも、有料サービスを利用する場合に
未成年であるか否かを確認。有料サービス利用後も、利用料金の
上限を超えようとした場合にあらためて未成年であるか否かを
確認するように明示している。ほかにもリアルマネートレード
(RMT)の禁止やセキュリティ対策の実施などについてもまとめている。

こうしたいわば自主規制とも受け取れる動きはほかにも見られる。
一般社団法人ソーシャルゲーム協会(JASGA)は2012年11月に設立後、
翌13年1月に「コンプリートガチャ等に関するガイドライン」
「ゲーム内容表示等に関するガイドライン」
「リアルマネートレード対策に関するガイドライン」
などを発表している。

⇒ 続きを読む






975a942a
未成年の課金を企業が返金っていうのもあったから

ある程度は必要ですな。(´・ω`・)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>