ゲーマーゾーンに戻る

PS「ソニーがメディアのロード時間から海賊版を検知できる特許を取得!」

39801f04

20130224182655ffas
SCEAの「合法なメディア製品を検証するための方法」についての特許が
今週初めに明らかになった。これは2011年8月に申請されたもので、
メディアが合法的な
(海賊版ではない)ものかを検知するプロセスについて詳しく説明している。
ベンチマークに対してメディアのロード時間を比較する仕組みだ。

d6165b74-s
ロード時間の比較に加えて、上のフローチャートに見られるような二次的な
検証段階についてもこの特許は説明している。
シリアル番号と「ユーザ識別情報」をメディアタイトルの製造元や開発者から
供給される信頼性の高いデータと照らしてチェックするものだ。
ユーザー情報にはアカウント名、ロケーション、IPアドレス、ユーザーの
回線接続速度、製品ライセンス番号等が含まれる。

二次検証プロセスはハードウェアの問題によるロード時間エラーに対するもの。
これは一次検証のプロセス(ロード時のベンチマーク比較)が通った場合には
スキップされる。海賊版対策のための「ロード時間」検証が、ソニーの今後の
ハードウェア開発に採用されるかどうかは不明だ。

⇒続きを読む

ソニー凄いな!

これは強力な海賊版対策ですね。まだ導入されるかどうかの決定は

伝えられていません。ソニーのハック対策 今後どうなるか注目です。

(。゚ω゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>